その1. 売却物件の査定

まず始めに、不動産を売却するには・・・。

我々が査定をさせていただきます。


といっても、一方的に我々が金額を決めるということではありません。

では、どういう形になるか・・・。


まずは、売主様の状況(ローンの残高)など、いろいろなお話をさせていただきます。

もちろん、お会いしてお話も可能ですが、

遠方の方の場合は、メールや電話でのやりとりも可能です。


そして、次に査定と進んでいきます。

査定には2つ種類があり、


机上査定 机上査定は、住所、広さ、前面道路などの情報を入力し、簡易的に査定をする方法です。
物件を見ずに、過去の取引事例や不動産業者の経験から、査定額を割り出します。

訪問査定
訪問査定では、営業マンが実際に現地をみて、査定をします。
一戸建てやマンションの場合は、室内の状況なども含め査定額が割り出されますので、こちらの方が信頼性が高いです。


もちろん、訪問査定のほうが正確な金額をお伝えすることが可能ですが、

まずは、お気軽に机上でというかたも、お気軽にご相談ください。


そして、査定の結果を↓


このような書式の査定書としてお渡しさせていただいております。

査定書には、近隣の制約の事例や、マンションであれば別部屋。

現在販売中の、近隣の物件などを一緒に添付して送付させていただいております。


さらに、ご不明な点があればその他にも資料の作成は可能です。

まずは何なりとご相談ください。


まずは簡単査定フォームは↓の査定依頼から。

売却査定依頼

無料査定はこちらです

  • 説明画像

    不動産を売りたい・・・
    まずは無料査定から!
    カンタン入力、スピード回答。

◆◆お知らせ◆◆

  • 説明画像

    “自分らしさ”をデザインする暮らしスタイルマガジン「マドリーム」に当社が取り上げられました。

  • 説明画像

    【新型コロナウイルス対策について】

    お客様・スタッフの安全と感染防止拡大の観点から以下の通り対応をさせていただいてます。 

    ・マスク着用、手洗い、うがい、咳エチケットの徹底
    ・シフト出勤による時差出勤
    ・お客様のご希望があれば、営業担当者が同行しないお客様のみでの物件内覧

    スタッフ一同、安全・安心に努めてまいります。
    宜しくお願い申し上げます。

  • 説明画像

    ふくおか経済2020年2月号 

    ふくおか経済2020年2月号(2月1日発売)表紙に、弊社社長荻野利浩が掲載。
    また、「表紙の人」コーナーで10ページに渡りインタビュー記事が掲載されました。

  • 説明画像

    「ホービス」のLINEスタンプ完成しました!!

    ㈱東武住販のマスコットキャラクター「ホービス」のLINEスタンプが完成しました!!
    是非、ご活用下さい。

    上の画像をクリック!!